ホームページ制作 NEWS大集会 | ! MACH 58 !

幸せは途切れながらも 続くのです
<< To "N"orth! * main * 札幌厚生年金会館で、 NEWSと握手☆ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / / - / - /
NEWS大集会
@北海道厚生年金会館

■MEMO
 ブース:
  ・山下
  ・小山&手越
  ・加藤&草野
  ・内&増田
 当たったブース:
  ・1回目:内&増田
  ・2回目:山下
  ・3回目:小山&手越
  ・4回目:小山&手越
東京から飛行機で1時間半…新千歳空港に到着。
北海道まで、飛んじゃった☆
ワタシ、どこまで必死なんだろう。
違うの!カニを食べたいと思ったらちょうど大集会をやるとか聞いて!(必死だな)
そんなこんなで参加して参りました、NEWS大集会in北海道。
…誰かこのジャニヲタ女を止めてくれ。


始発に乗って、札幌厚生年金会館に到着です。
3時間ほどガタガタ震えながら待ちに待ち続け、やっとこ開場です。
会場内をグルッと迂回して歩かされた後、席に着きました。
席に着くと言う事はライブ…!?ライブ!?歌っておどる!?(ギラッギラ)
そりゃもう、ウキウキしていました。(過去形)


■開始直前

緞帳の下がった状態で音声のみが流れました。
「NEWSに会いたいかー!?」とか客席を呷る小山。
「やまぴーに会いたいー!?」「手越に会・い・た・い・かっ!」とかそんな煽りをしばらく続けた後、手越の「てごしですっはじまりますっ」を合図に、スタート。
あ、小山が「握手会です」とか言ったかもしれん。よく覚えてないや…。
緞帳が上がりました。
ステージ中央にはNEWSメンはおらず、白いほったて小屋がポツンとあるのみ。(言葉を選べ)

スタッフにより、以下のような事が説明されました。
 ・これより握手会を行ないます
 ・メンバーが4つのブースに分かれています
 ・誰に当たるかは入ってからのお楽しみです

…なぁ、それって楽しいか…?
この時点で、「なぁ、福岡行くのやめない?」と口走るアタシ。
…そんなギャンブラーみたいなマネはもうしたくない…ッ!
さようなら、南の自担。さようなら、明太子。(早々)

握手会のブースの構成は以下の通り。わかりにくくてすいません。
入り口には目隠し代わりに壁があるので、中に入るまで誰がいるのかはわからない仕組み。アホか。
メンバーとヲタの間には白の細長いテーブルっぽいもので区切りが作られていました。
各ブースには1人ずつ係員が立っていて、あまりに長い人なんかは引っ張られてポイッと出されてました。
中に書いてるメンバー名は初回のものになっています。
この後、2回かな?シャッフルがあった模様。
()内の数字は、便宜上勝手に決めたものであって、実際にブースに数字がついていた訳ではございません。
○番目のブース、と書いていたらそこの数字を参照して頂きたく…。
…わかりにくくてすいません、ほんとに。


 _______
    山下    |
 ―――――――|
 _______ ←入場(4)
  小山 手越  |
 ―――――――|
 _______ ←入場(3)
  加藤 草野  |
 ―――――――|
 _______ ←入場(2)
   内 増田  |
 ―――――――|
 _______ ←入場(1)
______________
               
       客席


そんな訳で大波乱の握手会、スタートです。
ちなみに、時間が押しに押して10時〜のスタートとなりました。


■1回目:内&増田

スタッフに誘導されるまま、1ブースへ。
「絶対内になる気がする」と入場直前まで口走っていた予言通り、内&増田組でした。
入り口から内が見えた瞬間、何かもう笑い転げたいきもちになった。
ほーらね!やっぱりね!あははははははは!ハハ…ハァ…。
2人がイヤな訳じゃないんだよ。ただ小山の方が好きって言うだけで…!
そう言うこと言うなよオレ!言うなよ!(ブースの角に頭を打ち付けつつ)
そんな心境で行ったブースだったのです、実は。

増田のが手前だったので最初に握手。
両手でふんわり握手してくれたのが嬉しかったです。増田はイイコだ!
話のノリで、増田の二の腕をパシパシ叩いてしまった。
…何か、同じクラスの友達気分になってしまいました(※絶賛年齢詐称中)。うっかり…!
いまさらながら顔面蒼白。すいませんでした。

その後、内と握手した時に東京から来たと伝えてみた。
内、異常にテンションが高くてオモシロかったです…!
すごい高価で毛並みのいい犬なのにすっごいアホって感じだった。(わかりにくい)
これまた話のノリで、勢い余って内に告白して退室です。
アタシ、生まれて初めて告白した…!
17歳相手に何してんだろう。(フト素に戻る)

…そああ、かっこかわいい男の子が両手で握手してくれたわ…!(感動)
内、ものすんごい頬がこけてたんですが、あの人は元からああでしたっけ。
増田、ものすごい輪郭がまんまるだったんですけど、あの人は元からああでしたよね。
個人的な感想としては、
内=ノリがいい、おもしろい、頬こけてる、痩せてる、リアクションでかい、メイク濃い
増田=礼儀正しい、やさしい、思ったより大きい(縦に)、思ってた通り大きい(横に)
なカンジでございました。
ヤバイ、おもしろかった…!(パァァ)
って言うか、予想外に内がおもしろかった。そして増田は暗かった。
何か、次の人が入って来なくてスタッフさんがブースの外に探しに行っちゃって、3人で話し放題でした。
握手会って言うか、トーク会みたいでした。いいのかな。


■シャッフルタイム

友達から小山の位置を聞き、ちょっと安心しつつ臨んだ2回目。
さぁもうすぐだ…って時に、突然緞帳が降りました。
暫くして、小山の声でアナウンスが流れました。
「今から、シャッフルしまーす!」
間髪入れずに、しがない小山担は叫びました。
「アホかーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

……………なんなの…。(うなだれ)
なんて言うか、もう本当に泣きたい…。
しかし、小山の発した「一番好きな人じゃなくても、握手してあげてくださいねー」と言う一言がせつな過ぎました。
握手してもらってるのはこっちの方なんだけど…!(動揺)


■2回目:山下智久

入る前から、「次、山下が来る気がする。」と言っていたら、案の定山下でした。
こんな時にばかり発揮される我が勘。どこまでも無意味。

…山下は美だったけど、ものすごいやつれていました。無事か…。
握手はこれまた両手でギュッとしてくれたのですが、何かオカシイ。
右手でこちらの手を握り、左手はこちらの手首を握って来ます。
…ホワーイ…?

て言うか、山下智久=芸能人と言うイメージが非常に強いので、こちらの発した言葉にレスポンスがある事に感動を覚えました。
テレビと同じ声なんだよ…スゲェ…!
さらに、あまり笑わないと言うイメージもあったので、ニコニコしてるのが不思議でたまらんかったです。
笑顔がすんごいキラッキラしてて感動でした。
「がぁんばりましょうよっ」とあの鼻声で言われてさらに感動です。
…しかし、会話がイマイチ成立していませんでした。
楽しかったからいい。と思おう…。
思ってたよりフレンドリーでフツーの少年でした、山下。

シャッフルしたばかりだったのにもかかわらず、山下ブースは大盛況でギュウギュウでした。
さっきの内&増田ブースに戻りたい…と一瞬素で思ってしまった。
…って言うか自担はどこ…。(うなだれ)


■3回目:小山&手越

小山の場所を教えてもらい、サラリと入場。
山下ブースが混み混みで、それ以外だったらどこ行ってもいいですよー的な感じでした。
…なんか切ないな、この光景。
そんなこんなで自担ブースをゲット。せつないながらもゲット。

まず手越くん。
何やら、アタシの前のお嬢さんがやたら長く小山に向かってキャーキャーしています。
3人の内2人が小山ウチワを所持し、3人がかりで小山にキャーキャーしています。
その横で、ショボッと俯いた手越と握手。
手越を必死に褒めちぎりました。
いや、ほんとに手越が好きだから本心なんですけども。
手越が口走った「ありがとございましゅっ(カミカミ)」が忘れられません。かわいすぎるだろう。
再び手越が手を差し伸べてきました。よくわからんうちに、手越と2回目の握手。
ねぇ手越、もう握手終わったんだよ…もうしないでいいんだよ…!
…ラッキーと思ってもっかいしました。(…)

そうこうしている内にお嬢さんたちが消えたので自担へ。
ブースに入った時点で半泣きだった自分。痛いな。
ああ自担に触ってる…アタシ今、自担に触ってる!触ってるって言うか握手してる!むしろ握手をしている!
何を思ったのか開口一番「外が寒い…!」とわけのわからない事を訴えかけてしまいました。
何言ってるんだろう、自分…。もっと他にあるじゃん!あなたは私の自担ですとか!それなりの意思表示があるじゃん!
他にもいろいろわけのわからない事を口走っていた気がする。ごめんねトリ。
小山、そんなヲタクにもちゃんと返してくれた。
小山「よく来た!」
…オマエはドラクエのラスボスか…ッ!
挙句の果てに、何故か肩をバシバシ叩いてくる小山。
…宥めるようにポンポン、とかそんな可愛いレベルじゃなかった。痛かった。
でももう、このコートは洗わない。(真顔)

ブースから出る時、リアルにフラフラになっていた自分は確実に無事じゃないと思います。
本当に転がるようにドカドカッと出てきたもんだから、同行者に心配されました。エヘ。


■挨拶

どう言うわけだか、全員がブース前に横並びになって登場。
「ほんとは出て来ちゃいけないんだけど…」みたいな事を言ってました。
草野 加藤 小山 山下 内 増田 手越
って並びだったかと。手越と増田位置にちょっと自信ナシ。

何故か、先陣きって挨拶したのは加藤でした。
「オレのハートが熱くなっったから出てきちゃいました」云々と、何やらアホのようにくさいセリフを吐いていました。
その後、クルッと後ろ振り返って恥ずかしがるシゲ。
…オイ、可愛いな。(素)
1人ずつ軽く挨拶をしたのですが、手越が「てごしですっ」を披露。会場、大盛り上がりでした。

そして、再びシャッフル。
…せんでいい…!(殺伐)


■4回目:小山&手越

入る前に、3番目は小山ではないと言う情報を入手。
ここで確率は3分の1に。
そして、1番目から出てくる子がみんな喜んでたので山下だろうと推測。
ここで2分の1。
…2か4…。(悩)
ステージに上ってみたら、なんとなく4番目に足が向いたのでそちらへ。
って言うか、4番がガラッガラだった。

…入ってみたら、こやま!(ガッツ)
みんな1〜3ブースに集中してしまっていたので、4ブース内にはアタシだけ。
スゲェ…何もない空間で自担と向き合ってる…!(※係員は脳内消去済)
テンパりすぎてまた訳のわからない事を口走りました。

アタシ「ななななな何度もスイマセン!!!!!!!!!!!」
トリ「何度でも来い!!」

…道場破りに対する師範みたいだった、小山。
最初のやり取りがこれってどうなの…。押忍押忍なこのノリは一体なに。
普通に両手で握手しつつ喋ってたら、いきなり握り方を変えてくる小山。
腕相撲するときみたいな、何て言うんだろう…説明むつかしい。
この瞬間、ワタシの萌え度は沸点に達しました。
なに!なに!かわいい!かわいいいいいいい!!!!!!!!(落ち着いて)
次の人が来るまでヘラヘラ喋って退室。しーあーわーせーだー。
しかし、楽しかった…!本当に楽しかった。
一休さんのテーマが頭を駆け抜けたよ。スキスキスキスキスキッスキ!って言うやつ。ラリです!
上手に笑顔を振りまく営業部長な小山くんが大好きです☆(夢のない女)


そんな感じで、12:00に終了でした。
このままバレー観戦に行くNEWS…すげーな。
ホントに11月は体力勝負なのだなぁ。ガンバレ!
…ちなみにワタシ達は握手会後、スープカレーを食べに行きました。おいしかったです。


まさか喋りまで出来るとは思わなかったので、かーなり慌てました。
て言うか話すとかありえなくない?ジャニーズだぜ?
…自担と以外は全く緊張しなかったけども、みんな優しくてあったかくて嬉しかったのであーる!
特に内オモロイ。あの子オモロイ。リアクション王だ。返しがウマすぎる。
あんまりにもおもしろかったので内にはタメ語でいってしまった。ゴメン。
増田は本当にいい子でした。山下も意外とフツーの子でおもしろかったし!
て言うか、小山って近くで見るとものすごくオーラが出ているんですけど!(素なのでスルーしてあげてください)
芸能人みたいだったよ、マジで…!

ハーァごちそうさまでした!
安上がりな幸せでも今なら死ねるわ。フッフー!
[2003]EVENT / 09:00 / comments(0) / trackbacks(0) /
スポンサーサイト
- / 09:00 / - / - /









http://psychedelic55.jugem.cc/trackback/176

Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
SCHEDULE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
advertisement

PHOTO
WEB CLAP

コメントへのレスはこちらからどうぞ!
RECOMMEND
TEPPEN (初回生産限定盤)
TEPPEN (初回生産限定盤) (JUGEMレビュー »)
NEWS,日比野裕史,ha-j,吉岡たく,zopp,安部潤,Shusui,Rui,Stefan Aberg,中西亮輔
NEWS PEOPLE
OTHERS